2015年03月06日

ゆとりをもって


黄色信号が見えたらアクセルを踏み込み
隣のレジが空いたらすぐさま乗り換え
友人のオススメの曲は一番しか聴かず
親へのメール連絡は基本一行 良くて二行

Time is Moneyは
非の打ちようのないことわざ
確信をついたことわざ
でもそれを意識するがあまり
時間貧乏になっていた

お金も時間も節約しすぎて
息苦しかったら本末転倒

Time is Moneyは正しいけれど
Moneyで買えないものもあるから
そういうものも大事にしたい

自分の時間は楽しいけれど
誰かの気持ちは濁すのならば
分ける気持ちを無くさずいたい
posted by つづけ at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする