2015年03月10日

なんで


自分にとってのベストな行動
常にはできない
言わなければよかった言葉は
増えていくばかり
大事なことで悩んで傷ついて
それをどうでもいいことだと脳内変換して
戦いの門の前であぐらをかいている

こんな間違った生き方
誰も僕に教えていないのに
いつのまにか習慣になっていて
ちゃんとこなせば心に残ったであろう出来事が
ガラクタみたいに遠いところで転がる

好きなだけ努力ができて
その努力が評価される環境
そんな国に
そんな街に
そんな家庭に生まれてきたのに
なんで僕は真っ直ぐに歩かないのだろう

ねぇ

なんで
posted by つづけ at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 感嘆詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする