2015年04月04日

これ以上書けない


創作に対する想いを詩にするのは悪い癖

自分しかわからない感情を自分に向けて書いて満足する

なんとも愚かな被害者意識

これ以上書けない

とかぼやくこともあるけど

書けないんじゃなくて 

書く労力が嫌になって

考えることが嫌になって

ほっぽりだしているだけ

考えれば書けるよ

もっと脳を叩け

感情も言葉も

いくらでも湧いてくるだろ

いくらでも傍にあるだろ
posted by つづけ at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 感嘆詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする