2015年02月27日

そらのはなし


「今日は良い天気ですね」
「今日は風が強いですね」
「残念、生憎の雨ですね」
始まりはいつも空の話

少し苦手な上司だって
気になってるあの人だって
会えずにいた家族だって
始まりはいつも空の話

暖かいことも
寒いことも
雲があることも
ないことも
別に大して気にしてないけど
共有してみてわかるんだ

暖かいから
寒いから
空を見るから
まぶしいから
別に大したことではないのに
言葉で歩み寄れたこと

飛行機雲が伸びていく
ひつじ雲が流れてく
うろこ雲が消えていく
別に意識はしないけど

嬉しいことは 悲しいことは
淡い想いは 憎い気持ちは
こんなに意識に憑りつくのに
始まりはいつも空の話
話題の尽きない空の話

posted by つづけ at 22:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 季節詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。
Posted by 鬼藤千春の小説・短歌 at 2015年02月28日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック